とんかつ

アダルトチルドレン克服日記

回避性愛着障害

回避性愛着障害 絆が稀薄な人たち

という本を読んでいます。

 

あ〜〜〜〜これ本当私だ・・・っていう気持ちが強すぎる

まだ全然途中までしか読んでないけど・・・

 

親に本音を知られてはいけない っていうところがすごく自分に当てはまった

というかあ、それだ って感じ

親に本音を言ったことってあったのかな

喧嘩とか怒られてるときにはあったと思うけど

本音を言って受け入れてもらった、的な暖かいエピソードはない気がする

やっぱ親に優しくされた、慰められた、受け入れてもらった、みたいなエピソードが自分にはない・・・

本音を人に言うことができないんだけど、そこからも来てるのかもなあ

家族以外にもがっこうの人間関係とか色々あるだろうけど。

 

しかも、回避性の内容がおそれ+回避型っぽい

人の顔色めちゃくちゃきにするけど人には心をひらけない

受け入れてくれる相手がほしいのに心をひらけない・・・

 

つらくて笑う・・・

とりあえず最後まで読もう

思考≠自分 思考≠感情

さっき突然気付いたこと。

思考は自分じゃない

思考は感情じゃない

当たり前だし、色んな本で言われてるしわかってたつもりだったけど、わかってなかった。

昔心理学って意味わかんない 本当なの?だってそんなのおかしいってわかるじゃん

そうなる意味がわかんない…

って思ってたけど、最近は色々読むたびに自分だ…って思うことが増えて来て

しかも読むとおかしいことわかるのに、自分自身に起きてることについてはおかしいと気付いてなかった

人間の心って、論理じゃないんだ…

多分意識しないもっと深いところなのかな

それが潜在意識?わかんないけど

頭で考えてわかることじゃないんだな〜〜…

でもじゃあ思考ってなんだろう…

思考が自分じゃないってことは、思考とは……

回避性愛着障害

アダルトチルドレンだな〜〜ってのはわかってて

自分の特徴も見えて来て

そしたら回避性愛着障害がもろに当てはまることに気付いた。

当てはまるっていうか、名前が付いてた!って感じ…

なんか、嬉しいな

名前がついてるとホッとする…

回避性愛着障害の本とか読んでみようかな

最近気付いたこと

自分を出すと嫌われる、受け入れられないのではなく

自分を出さないから親しくなれない、受け入れられない

なんだなあ…

わかってるけどどうにもならない💦

最近自助会に参加してみた。

わかってもらえるって嬉しいな。

最初自分が本当にガチガチで、防御防御!って感じだったのをめちゃくちゃ自分で感じた。

もちろん周りの人にもバレてたけど…笑

初対面の人が怖いのって、やっぱ自己肯定感のなさが原因なのかな。

普通に仕事とかの初対面の人はあんま怖くない。

それは、繋がりが自分本人ではなく仕事だったりとかだからなのかな。

自分のままで自分をさらけ出すってこわいな〜〜

でもそこで、ああこうなりたいななれるかなって思える人に出会えて、カウンセラー変えてお金もだいぶかかるけど、思い切って進めるかな、と思えた。

お金かかるけど…とても…

期待

最近気がついたこと。

私は期待されることが苦手で、とても苦しくなる。

前の会社は入社半年で辞めたどブラックだったんだけど、大嫌いだった。

でもすごく期待されてて、新人とは思えない内容を私だけやらされたりしていて。

たくさんの人から1番期待されてるって言われてて、本当に辛かった。

嫌いなんだから無視すればいいのに、期待されているということが自分を苦しめていた。

期待って、されるとそのレベルまで絶対に到達しないといけないもの、という意識があったことに気がついた。

超えてくれるかもしれないレベル、ではなく、最低レベルのハードル、と感じてしまう。

期待は応えないといけないもの、という考え方。

でもそれ、おかしい。

期待ってする側が勝手に他人に願望を押し付けてるだけで、応える必要はない。

とかいう考え方も極端なのかもだけど、期待ってある種の脅迫みたいな気がする。

あなたには期待しているよ(応えられなかったらがっかりしちゃうよ)っていう。

子供の頃、よく母からがっかり!って言われてたのも関係してるのかな、してるんだろうな…

出会いの場に行くのも億劫で、

恋愛も期待と同じだと思ってた。

目をつけられたら断ることは出来なくて、だから自分に拒否権はない、みたいな。

拒否できる術が一切ないわけではないけど、告白される前にフラグを折るか、一切連絡を絶つか、しかできなかった。

でも、断る権利があるんだなって最近知った。

なるほどそういうこと…みたいな感じ😂💦

人とちゃんと向き合いたい!

あと最近、インナーチャイルドがかわいい、というか救わなきゃ!という気持ちになってきた。

自画自賛で自分のことを自分で褒めまくって最低限の自己肯定が出来るようになって、自分がそこまでひどくないと感じられるようになって、ようやく。

今の自分の価値をまず感じないと、インナーチャイルドも可愛くないはずだよね💦

当たり前だけど、それに気付かなかった…

自己肯定が全くないことにも気付かなかったくらいだから、本当気付けないものだな〜

一時期親が憎い、腹がたつ、と思ってたけど、色々本読んで、仕方ないかなって思えてきた。

仕方ないっていうのは、今更恨んでも仕方ない、とか、未熟な人たちだったんだな、とかそういう感じ。

ある種の諦めかもしれない。

母が自分のことをちゃんと愛していたはず、と、思っていたけど、そうでもないかもな、とも。

機嫌いいときは優しかったし、やりたいって言ったらお金は出してくれてたし、とか、愛されてたって思えることがないわけじゃないけど、確かに嫌われていた面もあった。

プラマイだとマイナスかなって感じ。

考えると、いつも泣きながらママごめんなさい、ゆるして、って謝ってたなって。

ごめんなさいごめんなさいごめんなさいって泣いてるのって、かわいそう。

自分が悪いことして反省して、ではなくて、親に見捨てられたくなくて謝ってたんだなあって…

で、それが母を苛立たせてたんだろうなとも。

何に謝ってるの?!って怒鳴られた記憶もあるし…

恐怖症があって使えないものがあったんだけど、心配するんじゃなくてすごく面倒くさそうにあしらわれたりとか。

私自分の子供にするかな?って考えてみたら、しないよなって。

かわいそうだな、とか、心配、とかはするけど本当面倒くささいみたいには多分思わない。

思っても態度には出さないと思う…

って思うと、やっぱり母の態度は酷かったし、うざい、と思われていたんだろう。

悲しいけど、まあ仕方ないって感じ。

少し前までは、私より母に幸せになって欲しい!みたいな気持ちが強くて、別に自分は子供欲しい気持ちはないけど孫楽しみにしてるって言ってるから産まなきゃ!とも思ってたけど。

なんか別にいいや。

心の距離が遠くなった、というか、自分のことのが大切に思えてきた。

そもそも親孝行したかったけど、何すればいいかとかわからない。

お土産買ってきても大して喜ばないしだいたい放置されてるし、何をしたら喜ぶのかなって昔から思ってたなそういえばって…とか。

他の面はなんとか回復出来るなって思えてきたけど、

人間関係の面だけがどうしても恐い。

自分が人から愛されると思えない。

素の自分をだして、それで望んだ通りの結果にならなかったら多分、打ちのめされてしまうなって思えてしまう。

心のブレーキめちゃめちゃ強いなあ…

ちょっとずつ浮上

気づいたら前回からもうすぐ1月。はやいな~

 

最近、この本を読みました

 

1日5分のお姫様ごっこ

1日5分のお姫様ごっこ

 

 

これが結構、良い……

 

最初はわからなかったんだけど、ちょっとずつやってるうちに、めちゃくちゃへこむ、ってことがなくなった。

頭の中でおかしくないよ~大丈夫だよ~って慰めてるだけなんだけど、それだけで随分変わってきて元気も出てきた。

暖房をつけるようになって(笑)食べたいものはちょっと高くても食べたりとか、ゲームをしたらはまったりとか、なんかそんな感じだけど…

そしたら、その時の自分の感情を観察する、ということが出来るようになってきた。

で、落ちそうになったらぎりぎりで浮上できるようになってきて、一日の疲れ具合が大分軽くなった気がする。

 

これも読んだ

 

眠れぬ夜の壁

眠れぬ夜の壁

 

 わかるなーわかるなーってとこがたくさんあって、大分気持ちが楽になった。

自分だけじゃないんだ!っていうのは、うれしい。

インナーマザー…!

最近なんだかインナーチャイルドという存在がいまいちよくわからなくて…

過去のことを思い出して泣いているのって、過去の自分というか、今の自分、という感じがしていた。

子供のじぶんがかわいそうで…

でもそれって、インナーチャイルド関係なくない?と思った。

わからないけど、たとえアダルトチルドレンから立ち直ったとしても、思い出す子供の自分はかわらないし、かわいそうなものはかわいそうだから…

と思ったらなんかインナーチャイルドではないような…

で、色々探していたら、インナーマザーという概念を知った。

こっちのほうがピンときた。

意味はほとんど同じで言葉が違うだけとかそういう感じなのかもしれないけど、インナーチャイルドよりインナーマザーに苦しんでるような…そんな感じ。

 

で、これ読んだ。

 

インナーマザー ?あなたを責めつづける心の中の「お母さん」? (だいわ文庫)

インナーマザー ?あなたを責めつづける心の中の「お母さん」? (だいわ文庫)

 

 

内容的にはACの本と変わらないけど、なんとなくこっちのほうがわかるな、という感じ。

今日のブログふわふわすぎてちゃんと内容があるのかわからないな…

 

 

自分が今苦しんでること、インナーチャイルドが苦しんでいるというか、まずインナーマザーが今の自分を苦しめていて、その下にインナーチャイルドがいる、ような…

どれだけ今インナーチャイルドをよしよししても、インナーマザーから脱出しない限りだめなのでは!?と…

で、とりあえずやれることはインナーマザー探し。

着々と進んではいるけれど、まだまだ、なのかなー

もうだいぶ見つけてきてるとは思うけど。ぼちぼちいこう。。。

 

この本の中で本当にそうだな、と感じたところに、

自分から見ると母はかわいそうだけど、本人的にはそんなことないかもしれない

そう感じてたら自分でなんとかしてるだろうし…

みたいなことが書いてあって、すごく納得した。

たしかに…というか、母は学生の時の相手と結婚していて、持ち家もあって、子供もいて、やりたい仕事もしていて、めっちゃ幸せでは…?

 

自分でもちゃんと確認するために文字を目立たせてみた。

嫁入りだし、地元から離れているわけだし、仕事も忙しいし、旦那は家のことしないしで、もちろんしんどいことに違いはないけど…自分で選んだ道なわけで。

 

それに比べて自分は…????

 

小さいころから否定されて、夜ごはん作って、やってなかったら怒られて、ヒステリーぶつけられて、無視されることもあって、出てけとか言われて、山に捨てるって車に乗せられたり追い出されたこともあって、やりたいこともわからなくなって、恋人も作れなくて、うまく人間関係もつくれなくて、無気力で少ないお金の中カウンセリング通って・・・

ってはあ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!?!?!?!?!?

って感じじゃん…

待って、冷静になればなるほどやばい(自分が)

 

 

最近世界の片隅にを映画館で見たんだけど、その中のセリフで

 

私(おねえさん)は自分で選んで苦しい思いしたけどそれは自分で選んだ道だから納得できる

でもあなた(主人公)はそうではなくて、それで苦しくて、人生つまらないね(要約)

 

これだ…………

しかも自分の場合、別に今の会社も、大学も、強制されていない。

いないけど、勝手に一人で焦って、こうしなきゃ、このレベルに入らなきゃ、親のためにもこうしなきゃ、って思って、選んできた。

で、それは別に両親が求めていたものではないかもしれないんだよなあ…

 

 

すごい、端的に言って、きつい!!!!!!

しんどい現実すぎる!!!!!!!!

そんなのありなの!?!?!?あります!!!今ここに!!!!!って感じ。

 

 

まあでも、誰が悪いかと言えば、幼い私ではなくて両親だわ。

感情的に怒るわ怒鳴るわたたくわ無視するわ……

感謝を要求するわ……

 

金銭的には多分、普通よりたくさんのお金をかけてもらった

それは理解してるし、感謝もしてる

でも、ほしかった愛情を、子供が求めている愛情はちゃんと与えてくれなかった

それは、私が悪いんじゃない

そういうこと

 

 

なんかちょっと…なんでこのタイミングかよくわからないけど…

自分がいとおしく感じてきた…ちょっとだけだけど…今だけかもしれないけど…

 

私、酔っ払ってるときって、受けがいいんだよね

お酒が楽しく飲める人だね、とか

酔ってるときのほうがいい!とか(ひどい…)

酔っ払ってるときって理性による抑圧が消えた状態だとかいうけど

色々ごちゃごちゃしてるものが消えたら、そっちに近づけるのかなあ…

って期待してきた。。。

してきたけど、期待するな、期待するな、って気持ちがすごい湧いてきた

期待してその通りにならなかったら辛いからやめとこ!とか

期待したとか書いてこのブログが今後も延々と嘆きの記事ばっかりだったら客観的にかわいそうだから…とか

 

もうよくない?客観的に見てすでに十分かわいそうだから…

ていうか、多分だけど、かわいそうだと思われることってそんなに苦しいことなのかな…?違くない…?

このかわいそうと思われる怖さってどこから来てるんだろう?

子供のころの、母がかわいそう という気持ちからだろうか?

これはちょっと考えてみるべき部分かもしれない

 

 

最初のころブログってどうやって書いていいかわからなかったんだけど、だんだん慣れてきて文面がぐっちゃぐちゃになっちゃった

ツイッター出身のおたくなので…こういう方が書きやすい。

自由きままにいこ

自分のブログだもんね

 

 

にほんブログ村 アダルトチルドレン

自己攻撃

今日一日で、いくつか気づいたことがある。

日常の何気ない一コマ一コマで、常に自分を自分で攻撃している。

今日気づいただけでも3つ。

 

・バンドの音源を聞いた。

自分のパートだけ、あらが目立った。ように感じて気持ちが落ちこんだ。

ちゃんとできてるつもりだったのに、ミスがあるじゃん。

音も小さいし弱弱しくて、リズムも均一じゃない。つらいな、だめだな、ききたくないな、ほかの人がきいても私のへたくそさが目立つんだろうな、一人だけ下手だなって思うだろうな。。。。凹

 

・鏡を見た。姿勢が悪いような気がした。

本当にだめだな、気を抜くとすぐ姿勢が悪い。

昔は姿勢誉められてたのに、やっぱり気を抜くとすぐだめになっちゃうんだな、鏡見たくないな。あーあ、醜い。。。凹

 

・自分の字が、常に汚い。

前一生懸命練習して、きれいだねって言ってもらえるようになったのに、最近は本当にだめ、癖がもどりつつある。見ていて気分が悪いし、気取ってるように見える気がする。やっぱり私が生み出すものはだめなんだな。。。

 

 

この三つ、他人から指摘されるかと言われると全くで、というか、むしろ誉められる。

でも誉められるとそんなことない、こんなにひどいんです、とむしろマイナス面が強調されているようで、苦しくて、誉められてるのに逆につらくなっちゃう。

そういうこと本当多い。

打ち合わせしていても、自分の意見に自信がもてないから口を開けない。

 

そういえば中学の時、国語の授業で手を挙げて発言するのがすごくこわかった。

内申点ほしくて一生懸命やってたけど、毎回手をあげるまですごくどきどきして、先生の反応が怖くて、言った後は汗かいてた。体がこわばってた。

おかしいこと言ってるんじゃないかな、って不安だった。

 

がんばってできるようになったこと、誉められること、それが全部プラスにならないんだなあ。。。

がんばったから出来て当たり前で、だから誉められても当たり前で、ぎゃくに気持ちは落ち込んで、そのスキルが衰えてくると自分で荒が気になって、それでも人に褒められるとマイナスな気持ちになってしまう。

 

何をしたらプラスな気分になれるのかな

今のままじゃ、なれないんだろうな。

 

つらい。。。

つらいけど、とりあえず自分のゆがみが大分わかってきたような。

 

 

 

 

 

 

そういえば、母がつらい という漫画を読んだ。

webで公開しているのを読んだから、すべてではないけど。

私の母とは違うけど、ああわかるな、というところもたくさんあった。

お母さんが泣いているシーン、みててつらくて涙が出てきた。

母には、泣いてほしくない。常に笑っていてほしいし、幸せでいてほしい。

そう思ってるからこそ、子供は自分を攻撃してしまうんだろうな。

いっそ嫌いになれたらいいのにね。

 

 

 

四年生の頃、習い事の大会に出た。

本当は一年上じゃないと代表になれなかったのに、私が選ばれた。

母が、かつを作ってくれた。

勝てるように、ってお弁当にいれてくれたけど、当日私は大失敗をした。

ほかの人なら勝てたのに、私が代表だったから負けた。

その時は別に悔しくなくて、先生に申し訳なかった気持ちはあったけどそんなもんだった。

けど、家に帰って、母にどうだった?て聞かれてから突然大泣きしてしまった。

悔しかったというより、せっかくかつを作ってくれたのに、という気持ちだった。

かつ作ってくれたのに、って泣いたら、そんなのいいんだよ、みたいなことを言われた気がする。

そのころからすでに、ちょっと考え方が歪んでたのかな…