読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とんかつ

アダルトチルドレン克服日記

ワーク

子どもを生きればおとなになれる

Amazon CAPTCHA

 

の、ワークをやった。ので記録。

 

 

 

根本的に変えたい部分、昔から植えつけられてきた意識としては

人に好かれると思うことが出来ない。

だから、相手がわからないと自分を出せない。

相手が自分を上に見ていると思うと、自分を出せる。

なぜなら、相手が自分を嫌いになったとしても、辛くないから。

自己肯定ができていないから、自分より下だと思う相手も肯定できないから。

 

自分が今後自分に植えつけていくべき一番重要なことは、

自分は愛されるべき存在である

自分の現在は、自分の努力が作り上げてきたもの ということ。

自己肯定ができれば、相手を見下すことはなくなるだろう。

 

子供の頃手に入れることが出来なかったもの

・助けをもとめる

・人に甘える

・愛されていると感じる

・限界を設ける

・感情、価値、ニーズを確認する

・感情を表現する

 

 

人として好かれているという自信がなくて、自分に価値があると思えない。

だから、相手の顔色をみてしまう。

で、相手に好かれても苦しいだけ。本当の自分ではないからだ。

でも、このままだと「人間関係が始まらない」し、「結局悲しいだけ」である。

だから、しっかりと自分のまま相手と接することが必要であり、そのためには

自分は人から好かれる存在である ということを理解する必要がある。

 

 

カウンセリングで最初に、とにかく「今の自分になってしまったのは、仕方がなかった」と思うことが大切。と言われた。

そうかもしれないけど、自分も悪いし…などと思っていたが、実際書き出してみると、

そりゃ…そうなっちゃうよな…と普通に思った。

親に甘えれてないし、愛されていると思えていないし、優先されていないから。

今の自分になってしまったのは、仕方がない。

そりゃ、恋愛も普通にできないわけだよね…。

 

で、恋愛してる人って、すごいなって思った。

だって、自分が大好きな人に、振られるってすごくつらいだろう。

私はふられたことがないからわからないけど、自分を否定された気持ちになるだろう・・・と思って気が付いたんだけど、

私は子供の頃に、自分の両親から否定されてきたのだ。

睨まれて、怒られて、たたかれて、無視されたりした。

恋愛的にふられるより、ずっとずっときつくない?

しかも、今ではなく子供の頃…親がいないと生きていけない頃に、それをされているのは…つらいよなあ。

正直、本当にそうだったかな?そんなこと思っていたかな?とおもうことはいろいろある。

でもそう考えると、自分が忘れてしまっているだけで、自分で思い込んでしまっていること、たくさんあるんだろうなあ……

しかも私は、親がとても好きで、今でもやっぱり親はなんだか特別で、とにかく幸せになってほしいと思っている。

自分より、親のほうが幸せになってほしいとすら思ってしまう。

そんな相手に、自分を否定された子供だったら、歪んでしまっても何もおかしくない。

社会人になった今、親が大変だったのはわかっている。

わかったうえで、最近ひどいな、と怒りを感じてきた。

一歩前進、かもしれない。