とんかつ

アダルトチルドレン克服日記

期待

最近気がついたこと。

私は期待されることが苦手で、とても苦しくなる。

前の会社は入社半年で辞めたどブラックだったんだけど、大嫌いだった。

でもすごく期待されてて、新人とは思えない内容を私だけやらされたりしていて。

たくさんの人から1番期待されてるって言われてて、本当に辛かった。

嫌いなんだから無視すればいいのに、期待されているということが自分を苦しめていた。

期待って、されるとそのレベルまで絶対に到達しないといけないもの、という意識があったことに気がついた。

超えてくれるかもしれないレベル、ではなく、最低レベルのハードル、と感じてしまう。

期待は応えないといけないもの、という考え方。

でもそれ、おかしい。

期待ってする側が勝手に他人に願望を押し付けてるだけで、応える必要はない。

とかいう考え方も極端なのかもだけど、期待ってある種の脅迫みたいな気がする。

あなたには期待しているよ(応えられなかったらがっかりしちゃうよ)っていう。

子供の頃、よく母からがっかり!って言われてたのも関係してるのかな、してるんだろうな…

出会いの場に行くのも億劫で、

恋愛も期待と同じだと思ってた。

目をつけられたら断ることは出来なくて、だから自分に拒否権はない、みたいな。

拒否できる術が一切ないわけではないけど、告白される前にフラグを折るか、一切連絡を絶つか、しかできなかった。

でも、断る権利があるんだなって最近知った。

なるほどそういうこと…みたいな感じ😂💦

人とちゃんと向き合いたい!

あと最近、インナーチャイルドがかわいい、というか救わなきゃ!という気持ちになってきた。

自画自賛で自分のことを自分で褒めまくって最低限の自己肯定が出来るようになって、自分がそこまでひどくないと感じられるようになって、ようやく。

今の自分の価値をまず感じないと、インナーチャイルドも可愛くないはずだよね💦

当たり前だけど、それに気付かなかった…

自己肯定が全くないことにも気付かなかったくらいだから、本当気付けないものだな〜

一時期親が憎い、腹がたつ、と思ってたけど、色々本読んで、仕方ないかなって思えてきた。

仕方ないっていうのは、今更恨んでも仕方ない、とか、未熟な人たちだったんだな、とかそういう感じ。

ある種の諦めかもしれない。

母が自分のことをちゃんと愛していたはず、と、思っていたけど、そうでもないかもな、とも。

機嫌いいときは優しかったし、やりたいって言ったらお金は出してくれてたし、とか、愛されてたって思えることがないわけじゃないけど、確かに嫌われていた面もあった。

プラマイだとマイナスかなって感じ。

考えると、いつも泣きながらママごめんなさい、ゆるして、って謝ってたなって。

ごめんなさいごめんなさいごめんなさいって泣いてるのって、かわいそう。

自分が悪いことして反省して、ではなくて、親に見捨てられたくなくて謝ってたんだなあって…

で、それが母を苛立たせてたんだろうなとも。

何に謝ってるの?!って怒鳴られた記憶もあるし…

恐怖症があって使えないものがあったんだけど、心配するんじゃなくてすごく面倒くさそうにあしらわれたりとか。

私自分の子供にするかな?って考えてみたら、しないよなって。

かわいそうだな、とか、心配、とかはするけど本当面倒くささいみたいには多分思わない。

思っても態度には出さないと思う…

って思うと、やっぱり母の態度は酷かったし、うざい、と思われていたんだろう。

悲しいけど、まあ仕方ないって感じ。

少し前までは、私より母に幸せになって欲しい!みたいな気持ちが強くて、別に自分は子供欲しい気持ちはないけど孫楽しみにしてるって言ってるから産まなきゃ!とも思ってたけど。

なんか別にいいや。

心の距離が遠くなった、というか、自分のことのが大切に思えてきた。

そもそも親孝行したかったけど、何すればいいかとかわからない。

お土産買ってきても大して喜ばないしだいたい放置されてるし、何をしたら喜ぶのかなって昔から思ってたなそういえばって…とか。

他の面はなんとか回復出来るなって思えてきたけど、

人間関係の面だけがどうしても恐い。

自分が人から愛されると思えない。

素の自分をだして、それで望んだ通りの結果にならなかったら多分、打ちのめされてしまうなって思えてしまう。

心のブレーキめちゃめちゃ強いなあ…